初めて豆腐屋さんで豆腐を買いました

ママ友のお誘いで初めて豆腐屋さんで豆腐を買いました。
雰囲気で調子にのって1番大きなサイズのお豆腐を購入、お店の方もサービスがよく、おからとあげと豆腐ドーナツをサービスしてくれました。
その日はまずおやつに豆腐ドーナツ、夕飯に冷や奴をいただきました。
お店で買ったという雰囲気もあるからか豆腐がとても美味しく感じました。
冷や奴でいただいても大量に残る豆腐。
レシピを調べてスイーツを作ることにしました。
まず気になったのはみたらし団子。材料が少ないことと簡単にできることに魅力を感じたためです。
それと豆腐で作るガトーショコラ、私がガトーショコラ大好きだからです。
どちらも豆腐を300グラムほど使用してるのに関わらず、まだ半分は残っている。
豆腐で作られたスイーツは豆腐感があるものの美味しく、豆腐たっぷりなのでヘルシーで美容にもいいかなと思いました。
たっぷり食べてしまい、その日の夕飯、卯の花の炒め煮と豆腐たっぷりのすき焼きもあまりお腹に入らずで…。
その次の日のお昼に湯豆腐をして、夜にすき焼きをしっかり食べて消費しました。
当分は豆腐はいいかな、と思いつつ1ヶ月もしたらまた寄るんだろうなとおもいます。

いつまでも綺麗な女性でいたい

最近、鏡を見るたびに気になっているのよね。
子供達には、「歳なんだから仕方が無いよね」って言われているんだけれど。
分かっているけど、やっぱり何とかしなくっちゃ~このしみと小じわ。
テレビショッピング見ていて、思わず今だけ2個セットなんて言葉に載せられて買ってしまった化粧品も効果は期待できなかったし、友達が教えてくれた化粧品は、私のお小遣いだと続かないし…
世の中の女性達はどんな化粧品を使っているんだろうか気になる所なんだけど、隠そうとすればするほど厚塗りのおばさんになっちゃうしね。
あっ、もうこんな時間だ。遅刻しちゃう。
この究極の問題は帰って来てからにして、そう言えば、昨日の折り込みチラシに初回限定1500円の美容クリームがあったかも。
帰って来たら注文してみようかな。今度こそ期待してますよ。

お茶会で分かる性格

子供が通っている幼稚園では毎年作品展があります。
その時、「ショー」や「お茶会」などに分かれてそれぞれの担当で下の学年の子たちにおもてなしをします。
うちの子はお茶会の係。
本格的に抹茶をたてて振る舞うのです。和柄のエプロンをして、初めはお菓子を配ります。
その後お茶をたてる子と配膳する子に分かれるのです。
うちの子の様子を見ると、おっとりした性格からかみんなより一歩遅れて配膳しているのにやきもきしました。
他の子に押されて先を越されたり、目的のところに置けなくて戻ったりしていました。
我先に配膳しにいく子、喋ってばかりで先生の話を聞けていない子など、このお茶会を見ていて子供たちそれぞれの本性が分かるなと思いながら見学していました。